本文へスキップ

結婚祝いに人気のオリジナル品とは。

人気の贈り物

新居へ引っ越すのか

結婚祝いに贈るオリジナルのプレゼント/新居へ引っ越すのか

結婚する二人のどちらかが既に生活している家に引っ越す場合のように、 すでに生活の基盤となる住居を持っているケースと、二人で同時に新居へ 引っ越すケースでは、必要となる物は全く違ってきます。 ある程度生活の基盤が出来上がっているのであれば、すでに最低限の 生活用品は持っていると考えられるからです。 小物類ならともかく大きな家電などがダブってしまっては、貰ったほうも その扱いに困ってしまいます。 また家電の場合は価格によって性能も違いますし、最近ではお洒落な物も ありますので、デザイン的にも本人の希望を聞くなど事前に相談しましょう。


オリジナルの食器類

結婚祝いにはオシジナルの食器類も人気がありますが、やはり個人の趣味 がありますので可能なら事前に相談するとよいでしょう。 少し前まではお皿やグラスなどの食器は、「割れる」ということで縁起が悪いと されていましたが、最近ではそういうことにこだわる人も少ないようです。 数量で価格調整ができて華やかな食器類は、今では結婚祝いの定番ともいえます。 同じように結婚の贈り物として調理器具も人気が高いようです。 包丁は「切れる」ということで縁起が悪いとされていましたが、 最近では刃物も入ったお洒落な調理器具セットなど、あまりこだわらずに 贈り物として選ばれています。


自分では買わないもの

相手が何を欲しがってるのか希望が聞けない場合は、普段使わないような 特別な品を贈るのも良いでしょう。 結婚祝いということで、二人の名前と記念日が彫り込まれたペアの オリジナルワイングラスなど、きっと喜んでもらえるはずです。 他にも窯元の菓子鉢や塗りのお盆など、普段はしまわれていても記念日や 来客時に使える、でも自分ではなかなか買わないような物も活躍します。 観葉植物なども自分ではあまり買うこともありませんが、新居に飾れれば うれしいはずです。 結婚という幸せな機会に、相手に喜ばれるプレゼントを選んであげましょう。